スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラピー犬になるための道のり1

梅雨入りしたものの雨らしき雨降らず・・・

なんだかジメッとした感じの北陸福井です。

ラッキーを迎えて2年の月日が過ぎました。

元々パパの難病克服とリハビリに迎えたラッキーでした。

しかし今では、私たちの夫婦の強い絆とかけがえのない我が子となっております。

一匹の犬がもたらしたとても温かく素晴らしいお話をこれから少しずつですが、

お話させていただくことになります。

どうぞお付き合いくだされば嬉しい限りです。

毎日、すくすくと沢山の愛情で育ててきました。

お陰さまで、無駄吠えはせず、玄関にお留守番のときのみ番犬になりますが、

後は、ほぼ家の中で過ごすため優しい性格のラッキーです。

人間が大好き!特に子供!そして!お年寄り・・・

セラピー犬には、もってこいの条件。

誰が教えたわけでもありません。

お座り・お手・おかわり・伏せ・待て・・・と様々なことを覚えていきました。

目の前にご馳走があっても、決して食べたりしません。

本当にほしいときは、ワン!と吠え膝の上に上ります。

本当に可愛くて仕方ない仕草です。

先日の面接・面談も大勢の中での面談でした。

正直大丈夫かと?心配でした。

その日は、パパの母のお店での面談で・・・

予約が入っていて沢山の方が来ていました。

それでも、怯むことなくラッキーは、理事長様一行を出迎え挨拶しました。

その後、後ろのパーティのお客様の輪の中に溶け込み大人しく待っていたのです。

実は、大勢の中で吠えないで待てるか?が課題です。

実に見事クリアでした。

またその日に限り、ラッキーの苦手なお客様が・・・

カウンターの席に座っていました。

いつもなら、必ず帰るまで吠えるのですが・・・

その日は、チラッと横目で見るのですが平静を装い頑張ったのでした。

偉かったね!本当に凄いとお褒めを頂き無事終了!

理事長様快く認定させていただきます。と・・・・

福井でのセラピー犬として認められた瞬間でした。

ありがとうございます。本当に嬉しいのです。

認定書が届き次第、県に機関・病院・介護施設・養護学校等の申請に動きたいと思います。

私たち夫婦を救ってくれたラッキーです。

きっとこれから沢山の方々の癒しなり心の救いとなることだと願っています。

続きは、またあした!!



スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

panda

Author:panda
夫がある日突然難病になりました。夫婦の絆を深めるため愛犬ラッキーとのお気楽日誌です。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
リンク
ブログ村<重症筋無力症>
中型犬ミックス犬
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。