スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまいびと[病人]

病人と長く生活していると、果たしてどちらが、

病人なんだろう?と疑問になる。

この人は、何処が病人?

そう!一緒に生活してる私の方が、

最近、病気?って思う事多々あるから!

でも、そんなこと通用する家族じゃないことぐらい

分かっている。泣き言も通用しない。

家の中に病人にがいるというだけで生活パターンは変わる。

これは、その立場にならないとわからないよ。

結婚してからずっと誰かが病人。

いつかは、自分もそうなるけど。

お気楽だけでは、生きていけないのが、

現実なんだよね。

また明日、繰り返される現実だ。


追伸******

最近、自分でも嫌になるほど苛つくのだ。

人にはそれぞれの事情がある上で成り立つ生活。

幸せのはずなのに、どこかで意固地になっている

自分に苛つくのだ。

パパもやっとステロイドの量が下がったのだけど

感情のコントロールが思うようにできない様子。

ラッキーは、それをいち早く察知していて、

常にパパの心の支えになっている。

私には、何故?できないのか?不思議だ。

少しオーバワークしたので、心の休息します。

ひたすら寝るに限ります。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

panda

Author:panda
夫がある日突然難病になりました。夫婦の絆を深めるため愛犬ラッキーとのお気楽日誌です。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
ブログ村<重症筋無力症>
中型犬ミックス犬
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。